2006年03月07日

久礼田小学校・まとめ

久礼田小学校4年生と一緒に進めてきた授業も今日で最後。
まず最初に、今までの学習の振り返りをしました。

次に、ゴミの組成を考えました。
これは割合を習っていない4年生には少し難しかったようです。
かねさん、必死でわかってもらえるように説明していました。
クイズ形式で答えてもらいました。

それから、前回の授業で作ったお菓子の入れ物の解体新書の中で
必要ない、減らせると思う包装を各班で考えてもらいました。
個包装のお菓子と外の袋、外箱と中袋、袋の中のトレイなどを見直す
意見が出ました。
  060307presen1.jpg  0360307presen2.jpg

最後に、ゴミの物語を皆さんに考えてもらいましたが、時間切れで宿題になりました。
皆さんが考えてくれた物語や、感想を書いた日記を楽しみにしています。



posted by 山川海元気 at 22:13| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 環境学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14474670
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。